活動日誌

    ・北野さと子の毎日をご報告。
    ・日々、感じたことを書いていきます。

menuspace.gif前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

立憲民主党ポスター
2019/01/21

みずおか俊一さん
枝野幸男代表
と、北野さと子
立憲民主党の三連ポスターできあがってきました。

貼っていただけるお宅がありましたら、ご協力よろしくお願いいたします。

朝活動
2019/01/21

おはようございます。
今日の朝活動は阪急仁川駅で行います。
「優しい風の吹く街」レポートを配ってしっかり挨拶します。
立憲民主党でともにがんばる川口じゅんさんと一緒です。

■川口じゅん・キックオフ集会のご案内
2月9日(土)15時30分
さらら仁川北館3階多目的室

パラスポーツ 熱い!
2019/01/20

2位グループ決勝トーナメント第1試合
となき・井上・北野チーム
伊丹の強豪チーム「1合アンサンブル」さんに
なんと、勝ちました。
続いて第2試合も勝ち、決勝でも勝ち、2位グループ優勝してしまいました。
予選リーグ、決勝トーナメントと6試合フル出場したわたくし、誰も誉めてくれませんが・・清々しいですね。

「宝塚オープンボッチャ大会」
2019/01/20

第2回宝塚市しょうがいしゃスポーツ大会
「宝塚オープンボッチャ大会」
始まります。
宝塚市議会議員チームも2チーム出場します。
楽しく一緒に、必死で頑張ります。

午前中は
4チーム単位で予選リーグ
■伊福・たぶち・北野チーム
(市議会トライスポーツ・レッド)
第2試合勝利!
第3試合も辛勝!
2勝1敗です

4チーム中2位でした
真剣に楽しみました

JP労組 2019新春のつどい
2019/01/19

JP日本郵政グループ労働組合 兵庫連絡協議会
2019新春のつどい
(神戸チサンホテル)
■多留正一議長のご挨拶

わたしはJP労組推薦議員として出席しています。

■JP労組組織内予定候補の神戸市会垂水区★たなびき剛さんを囲んでのショット!

ともに頑張ります。
横畑和幸さん(神戸市中央区)
中村亮介さん(芦屋市)
岩下彰さん(西宮市)
やのこうじさん(神戸市東灘区)
北野さと子(宝塚市)
たなびきつよしさん(神戸市垂水区
竹内きよ子さん(明石市)
加地幸夫さん(神戸市西区)
奥野なおみさん(兵庫県議西宮選挙区)

連合北阪神新年旗びらき
2019/01/18

宝塚市商店連合会新春会員交流会(琥珀)と同時に、宝塚ホテルの隣合わせの部屋であるシルバーでは…
「連合北阪神新年旗びらき」
が行われており、わたしは両方を行き来

商店連合会では乾杯の発声をさせていただき、
連合北阪神では、宝塚メンバーでの挨拶に間に合いました
連合推薦をいただいている梶川議員と一緒に頑張ります。

アキンド・オブ・ザ・イヤー賞
2019/01/18

宝塚市商店連合会新春会員交流会
「アキンド・オブ・ザ・イヤー賞」表彰式
(宝塚ホテル)
受賞者のみなさまおめでとうございます🍀
■飯田英二さん(デザイナーズ・サカナヤ)
■阪田茂宏さん(健康シューズ・コンドル)
■翔田ひかりさん(郷土芸能音楽学院、民謡歌手)
■酒井亘さん(来夢・麩)

最後にはお花が当たる抽選会で盛り上がりました。
池田会長、楽しい催しありがとうございました

シャンソンミニライブ@参道
2019/01/18

黒田ひろし パリ油彩画展
「パレットの詩」
ギャラリー六軒茶屋にて

今日はその会場で、
須山公美子さんの歌とピアノ
■シャンソンミニライブ@参道

パリの絵とパリのシャンソン♪
素敵なひとときでした。

仁川駅
2019/01/18

おはようございます。
今日の朝活動は仁川駅山側で行います。
川口じゅんさんとふたりで頑張ります。
友人の白木さんが通られて励ましてくださいました。
ありがとうございました。

追悼の夕べ
2019/01/17

1.17
阪神淡路大震災24年
児童・生徒・教職員
追悼の夕べ
(ラッセホール)
今年も兵庫県教職員組合主催の追悼の夕べに出席しました。
兵庫県教職員組合は、あの震災で犠牲になった兵庫県内の公立学校園の子どもたち296人と教職員22人の追悼を続けてきました。
献花のあと、桂木小学校合唱団の「しあわせ運べるように」を聴き、胸がいっぱい。
先生方のメモリアルコンサートも素晴らしかったです。
なかでも、小学校2年生だった長谷川元気さんのお話には涙がとまりせんでした。5人家族だったなかでお母様と小さな弟さんを亡くされ、お父様と弟さんと3人で力をあわせて生きてこられました。
自分が悲しいときに寄り添ってくれた担任の先生のように、人を助ける人になりたいと、いまは小学校の先生として活躍しておられます。
まわりへの感謝も忘れず、子どもたちに震災の経験を語り続けてくださっていることに感動しました。
ありがとうございました。
わたしもあの日の体験を忘れずしっかり生きていきたいと思います。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

- Topics Board -