活動日誌

    ・北野さと子の毎日をご報告。
    ・日々、感じたことを書いていきます。

menuspace.gif前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

保育所・地域児童育成会
2017/07/25

25日夜
宝塚市教職員組合女性部と、市職員労組の保育士さんたち・地域児童育成会支援員さんたちとの交流会がありました。

毎年教職員組合女性部から保育に関する要望書を宝塚市に提出していますので、この交流会で学び、今年度の内容を詰めていきます。

意見交換・交流の結果
保育所についても地域児童育成会についても、新たな課題解決に向けての文言を作ることができました。

私は一応・・顧問みたいな立場で出席していますが、
私にとっても現場の意見を聴くことができるので、
いい勉強の機会なのです。
みなさま、ありがとうございました。

「阪神市議会議長会」
2017/07/24

会場は、丹波市の歴史的建造物・・・旧氷上高等小学校校舎である「たんば黎明館」でした。
全国的にみても、明治10年代の学校建築が今も現地で使われながら残されているケースは極めて少なく、貴重な存在だそうです。

屋根裏の梁に打ちつけられた棟札には、
「嗚呼、教育は国家の根底なり。学校は教育の土壌なり(中略)国家の根底ここに萌ゆ」とあります。
凶作などで丹波地域全体が困窮していたなか、教育こそが明日を開く礎になる、という思いが記されています。
 黎明を館の名前にしたのも、教育を通して地方の夜明けをもたらそうとした先人たちの思いをくみ取ったからです。
 胸が熱くなります。

 内部はギャラリーや多目的ホール、ライブラリースペース、レストランとカフェなどで利用されています。
 
 議長会は多目的ホールで開催。
新しい正副議長の紹介、事務報告、議長会研修会、知事との懇談会について・・・等々。

 閉会後は、意見交流会も行われました。
 丹波自慢の丹波栗・黒豆・大納言小豆のスイーツもいただき、和気藹々と語り合うことができました。
丹波市のみなさま、ありがとうございました。

丹波市へ
2017/07/24

 今日は「阪神市議会議長会」に出席のため丹波に行ってきます。

神戸・芦屋・西宮・尼崎・川西・伊丹・三田・篠山・丹波・宝塚
10市集合(^^♪

黒田ひろしパリ油彩画展
2017/07/23

黒田ひろしパリ油彩画展
「光応 〜Reponse de Ιa Ιumiere〜」

・・・フランス語のeのうえにダッシュがかけないので正確ではありません・・・(;_;)
(igu_ m_art  ギャラリーにて)

パリに暮らし、その街角の風景や、そこに生きる人を描き続ける
画家・黒田ひろしさんの個展に行ってきました。

 日本画家の北村瑞枝さんもいらっしゃっていて、作品にについて、作風について、巴里について・・・等々
お二人の芸術家に色々お聴きすることができました。
 黒田ひろしさんのいくつかの作品は、とことこカフェさんで拝見していたのですが、昨日偶然にご本人に出会うことができ、この個展を教えていただきました。

 素人のわたしがよく分からずに言った意見や質問にも、丁寧に答えていただき感激しました。
 素敵な巴里の風景や人びとに心惹かれ、黒田さんの絵の大ファンになってしまいました。
 いつか宝塚の「パリ祭♪」にも飾っていただきたいし、
いつか私の部屋にも・・・
 心の保養ができたひとときでした・・ありがとうございます。
(作品の撮影許可いただきました)

朝鮮学校生徒を差別してはならない
2017/07/23

広島朝鮮学園「無償化」裁判の広島地裁判決に対する書記長談話

◆日本教職員組合書記長 清水 秀行2017年07月21日

7月19日、広島朝鮮学園、生徒・卒業生が提訴した「無償化」裁判の判決が、広島地裁(小西洋裁判長)で言い渡された。裁判長は、「(高校無償化)除外によっても教育を受ける権利は何ら制限されない」とした。また、国側が主張する、学園と在日本朝鮮人総連合会、朝鮮民主主義人民共和国との密接な関係から、就学支援金が授業料に充当されないのではないかという懸念については、「根拠となる事実が証拠上認められる」とした。国家賠償、指定処分取り消し、指定義務づけなど原告側の請求をすべて却下し、国側の主張を追認する極めて不当な判決である。

 10年4月に始まった高校授業料実質無償制は、日朝間の外交問題を理由に、朝鮮学校へ通学する生徒への適用が先送りされていた。文科省は13年2月、省令「改正」を行い、朝鮮学校を対象から除外し、無償化適用を申請していた10校に不指定を通知した。私立高校などで学ぶ生徒に支給される就学支援金は、学校が代理受給する制度であり、どこの学校で学ぶかによって支給の可否が問われるものではない。
 外交問題などを理由に朝鮮学校の生徒を無償化の対象から除外することは、すべての子どもに教育の機会を保障した国際人権A規約(13条の1)に反し、日本国憲法第26条、教育基本法の理念に照らしても問題である。適用除外は「全ての意志ある高校生等が、安心して勉学に打ち込める社会をつくる」という制度の趣旨から外れているだけではなく、明らかな差別であり、人権侵害である。

 国連社会権規約委員会は13年5月、「締約国の高校教育授業料無償化プログラムから朝鮮学校が除外されていることを懸念する。これは差別である。」とし、「差別の禁止は、教育のあらゆる側面に全面的かつ即時的に適用され、また国際的に定められたすべての差別禁止事由を包含していることを想起しつつ、高校教育授業料無償化プログラムが朝鮮学校に通う子どもたちにも適用されることを確保するよう」日本政府に求めている。また、国連人種差別撤廃委員会は14年8月、総括所見において同様の見解を示している。このような国際的な見解をふまえ、司法は判断を行うべきである。

 日教組は、今回の広島地裁判決に強く抗議するとともに、引き続きすべての子どもに教育の機会を保障するために、平和フォーラム等とともにとりくみをすすめていく。

以上

「子どもカヌー教室」
2017/07/22

午後から良元小学校プールへ・・
良元コミュニティ・スポーツ21良元の共催
「子どもカヌー教室」

パドルの持ち方から始まり、進み方・後退・回転・・・と習い、瞬く間にスイスイ♪

後半はウォーターポロ。
ボールの捕り方・ドリブルを習い。
そしてゲーム。
攻防激しく熱戦でした。

最後はカヌー橋🌉で盛り上がりました。
サポート隊だけでなく、私も参加したかったなあ🌊🌈🏊

TAKARAZUKA
CANOE POLO CLUB
のみなさま、ありがとうございました

宝塚市議会報告会
2017/07/22

おはようございますヾ(^▽^)ノ

本日10時より、西公民館にて「宝塚市議会報告会」を開催いたします。
暑いなかですが、どうぞ足をお運びください。

子ども議会
2017/07/21

 8月23日に開催される「子ども議会」議員の児童・生徒のみなさんが、事前学習のあいまに議長室を表敬訪問してくださいました。

朝活
2017/07/21

おはようございますヾ(^▽^)ノ
今日の朝活動は中山観音駅で行います。

暑いですが、吹き抜ける風がちょっとうれしい・・
今日も頑張ります!

民進党第6区
2017/07/20

 夕方からは伊丹の桜井事務所で行われた「民進党兵庫県第6区総支部常任幹事会」に出席しました。


※写真は神戸女学院大学です 

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

- Topics Board -